セルライトの原因

セルライトの原因って何?原因で分かるセルライト除去のへ道

セルライトの原因って何?原因で分かるセルライト除去への道

手でも足でも、顔でもいいのですが(もちろんおかなや、背中、お尻でもかまいません)、皮膚が見えると思います。この皮膚ですが、薄い皮のようなもので、その下には皮下組織と呼ばれるものが詰まっています。

 

この皮下組織の中に血管やリンパ管が張り巡らされているのです。皮下組織には、多くの脂肪細胞が詰まっています。脂肪細胞とは、中に脂肪が詰まっている袋のようなものです。

 

脂肪なんてなくてもいいのに、と思う女性(男性も)は多いのですが、もちろん脂肪細胞は人間を肥えさせて見た目を醜くさせるために存在しているのではありません。

 

いざというときのエネルギーの源の蓄えになります。外部からの衝撃を和らげる役割を果します。

 

つまり人間(だけではなく多くの生物にとって)必要なものなのです。

 

脂肪細胞の異常

 

脂肪細胞は、正常な状態であれば定期的にメンテナンスされています。

 

具体的には、酸素、酵素、ホルモンなどを受け取って脂肪を燃やし、その結果できた老廃物を廃棄する、そしてあいたところに新しい脂肪を受け取って溜め込む、ということを行っています。

 

ところが、脂肪細胞がこのサイクルを止めてしまうことがあります。この原因は様々ですが、多く指摘されるのは運動不足と、エネルギーの過剰摂取(つまりは食べ過ぎ)です。

 

これ、一般的に言われる太るメカニズムと同じです。

 

さて、脂肪細胞のサイクルが止まると、脂肪細胞は、何もしなくなる、現状を維持する、ではなく、追加で脂肪を抱え込むことだけを続けます。そして、脂肪細胞は段々と膨らんでいくのです。風船をイメージされるのがぴったりだと思いますが。

 

この時、脂肪細胞の中に、脂肪と一緒に水や老廃物も溜まっている、という説があります。また、膨らんだ脂肪細胞が血管やリンパ管を圧迫し、その流れを阻害するため、老廃物が体外に排出されないのだ、という説もあります。

 

いずれにせよ、脂肪が膨らみ、老廃物が溜まることになります。

 

これがセルライトの原型です。そして、厄介なことに、セルライトは一つできると周りの細胞に伝播して、周りの脂肪細胞をセルライトに変えていく、と言われています。

セルライトの原因って何?原因で分かるセルライト除去のへ道関連ページ

セルライトとは
多くの女性の悩み、セルライト。悩む人は多いけど、このセルライトが何なのか、どうしてできるのか説明できる人って、案外いないんじゃないでしょうか。セルライトとは・・・
セルライトを潰す
セルライトって潰すと解消されるって聞いたことがありませんか?でもこれ、やりかたを間違うと、内出血になったりして、悲惨な状態に・・・。セルライトは潰して除去できるのでしょうか。
セルライトの取り方
セルライトを一気に取りたいと願うなら、美容外科などで手術を受けるという方法もあるでしょう。エステに通う人もいれば、自分で地道にマッサージや運動などによって解消する人もいることでしょう。あなたはどのタイプを選びますか?

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP セルライトをなくす為に セルライトケアの方法 部位別セルライト撃退法 セルライトの対策