セルライトとは

セルライトとは!セルライトってどうしてできる?

セルライトとは!オレンジオールスキンって?

セルライトとは何か?について医学的に統一的な見解は存在しないと言われています。では、どこで使われているのか。主に、美容業界(エステ等)と健康食品で使われています。加えて、雑誌やテレビでも広く用いられています。

 

一般にセルライトと言われているものは、肌の表面がオレンジの皮のようにオレンジ色になり、固くなった状態です(この状態の肌を、オレンジピールスキン、と呼ぶことがあります。ピールは皮、スキンは肌です)。

 

このとき、同時に、肌の表面がでこぼこになります。逆に肌表面の皮膚の下にゴリゴリとした手触りが感じられると思います。この皮膚の下にあるものを、エデマと呼ぶことがありますし、これも含めてセルライトと呼ぶこともあります。

 

厄介なことに、こちら(皮膚の下のごりごり)をこそ、セルライトと呼ぶこともあります。

 

 

セルライトとエデマの関係

 

エデマが、皮膚の表面のオレンジピールスキンの部分に変化すると説明されています。この変化の性質を、繊維化、といいます。この繊維化されたものがセルライトと当初呼ばれていたことは語源からも明らかです。

 

というのも、セルライトは、フランス語の「「Cellule(細胞)+ite(鉱物)」から生まれた造語であると言われているからです。

 

この繊維化は一気に起こるものではなく徐々に、時間をかけて、変化していくものです。そして、日本人ではオレンジピールスキンにまでは、ならないケースも多いです。これは、欧米では非常に多くの女性がオレンジピールスキンで悩んでいるのに対して、日本人はそれほどでもない、ということを意味しています。

 

ではオレンジピールスキンになっていない(セルライトの元となる)エデマはほおっておいていいのか、というとそんなことはありません。将来、オレンジピールスキンに変化する可能性がある、という点からも、むくみの原因になりかねない、という点からも何らか対処する必要があります。

 

この対処方法が、エデマの段階のそれと、繊維化してオレンジピールスキンになった後とで大きく変わらないのです。そのため、エデマからオレンジピールスキンまでをまとめて、セルライト、と呼ばれることがあるのです。

 

セルライトとは!セルライトってどうしてできる?関連ページ

セルライトの原因
太ったらセルライトが現れると単純に思っているけど、そもそもの原因は何って聞かれると・・・?!セルライトの原因って何なんでしょう。
セルライトを潰す
セルライトって潰すと解消されるって聞いたことがありませんか?でもこれ、やりかたを間違うと、内出血になったりして、悲惨な状態に・・・。セルライトは潰して除去できるのでしょうか。
セルライトの取り方
セルライトを一気に取りたいと願うなら、美容外科などで手術を受けるという方法もあるでしょう。エステに通う人もいれば、自分で地道にマッサージや運動などによって解消する人もいることでしょう。あなたはどのタイプを選びますか?

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP セルライトをなくす為に セルライトケアの方法 部位別セルライト撃退法 セルライトの対策